【ズボラお洒落レシピ】調味料は3つだけ。紫キャベツのコールスローサラダ

鮮やかな色が魅力の、紫キャベツ。
日本ではあまりメジャーな食材ではないので、いつもスーパーの野菜コーナーの片隅にひっそりと置かれていて、大きさも1/4にカットされていることが多いので、目立たない存在です。
その上、お値段もちょっぴり高い。
毎回買うのはためらいがちなお野菜です。

そんな紫キャベツも、時々、まるごと安く手に入る時があります。
それを見つけた時は、超ラッキー!

まるごと紫キャベツを手に入れたら、迷わず作るのが、このコールスローサラダ。
冷蔵庫で数日は日持ちするので、村田家では大量に作って、作り置きします。

今回のレシピで必要な調味料は3つだけ。

どの家庭にもある調味料でできる、
超シンプルで超カンタンな村田家のコールスローサラダのレシピを紹介します。

 

用意する材料

【 調味料 】

  • 塩(塩もみ用) 小さじ1/2
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 酢 大さじ1

 

【 食材 】

  • 紫キャベツ 1/4カット
  • にんじん 1/2本
  • ナッツ(あればでOK) 5粒くらい〜お好みで
  • パセリ(あればでOK) 1つまみくらい

 

必要な道具

  • 包丁
  • まな板
  • ボウル

 

つくり方

  1. 紫キャベツを細切りにします。
    ※千切りより少し太めの方が、食感が残って美味しいです。お好みでどうぞ。

  2. にんじんは、皮をむいて細切りにします。


  3. 紫キャベツとにんじんをボウルに入れ、塩を入れてよく混ぜ合わせ、10分くらい置いておきます。



  4. 別のボウルに、残りの調味料のマヨネーズとお酢を入れ、よく混ぜ合わせておきます。


  5. 10分くらい経つと、紫キャベツとにんじんから水気が出てくるので、水気をよく絞って、調味料の入ったボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。




  6. 器に盛り付けて出来上がりです。


  7. (ある方は)ナッツを細かく砕いたものと、パセリをみじん切りにしたものを上から振りかけると、より華やかになります。

 

自粛を楽しむ食卓

この紫キャベツのコールスローサラダを作ったのは、サイゼリアの「テイクアウトメニュー」がはじまってすぐの、日曜日。

高尾駅前のサイゼリアでピザ2枚と、チキン、ポップコーンシュリンプをテイクアウトして、その付け合わせとして、食卓に並びました。

ジャンクなサイゼリアメニューを食べながら、昼からビール、最高です♪

紫が加わると、食卓が一気に華やかになりますね。

 

普通のキャベツでも・・・

紫キャベツが手に入らなければ、普通のキャベツでももちろんOKです。
マヨネーズとお酢であえてから、少し時間を置くと、味がなじんで美味しくなります。